Line

オークション画面リニューアル!!2008/9/10(落札者編)


落札者にとっても、今回のオークションページは使い勝手が悪いです。
以前のオークション画面では、対応できる支払方法がスクロールしていかなくてもすぐにわかりました。

しかし、トラブル防止の意味もあるのでしょうか?
オークション画面をスクロールしていかないと対応できる支払方法や発送方法がわかりません。親切な出品者の場合、商品説明の中に支払方法や発送方法を記載している人もいます。
大体のオークション出品者が、事細かに対応できる支払方法や発送方法をテキスト入力して表示してくれているのですが、スクロールしていっても表示していない出品者もいます。

また、商品画像もひとつだけしか表示されておらず、小さな写真をクリックしなければ次の画像が表示されません。

しかし、悪いことばかりではありません。便利な機能ができました。

「即決ボタン」です。

以前は、即決価格を入札欄に入力しなければならなかったのですが、ボタン一つで落札できるようになりました。

しかしトラブル防止のため、きちんとスクロールして説明を熟読してから即決ボタンを押すようにしなければならないですね。


ヤフーオークション
Line


ヤフオクちょっと昔話


 「欲しいものを安く落札するコツ」「不要なものをできるだけ高く落札してもらうコツ」を知りたい方へ。 初心者から上級者まで。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン

 月1万円以上の出品を行う方、オークションストア・ECサイト運営者の方へ。 「即決金額で迷わなくなった」「いいカテゴリが見つかる」と喜ばれ、「ライバルに知られたくない情報」と評価されてます。(公式ページに感想が掲載されてます。)

オークションデータ分析なら「オークデータ」



気になる記事ピックアップ

出品者のためのファーストナビの文例
出品者の数だけ、ファーストナビの文章は違います。長い人もいれば、必要最低限の文章だけで済ませる人もいます。ここでは.....

オークションには何品出品できる?
ワタシがオークションを始めたころ、「100品以上出品すると、税務署が来る」という変な話が流れていました。実.....

出品するのはいつがいい?
基本的に出品するのは、準備ができしだいすぐ!と言いたいところですが、ヤフーオークションの場合、出品手続き1回につき、消費税込10.5円の手数料がかかります.....

初めての出品(ワタシの場合)
オークションを始めた時は「新品に近いものを出さなきゃ」と、衝動買いしたタグ付きの新品や福袋に入っていた「自分ではちょっと着こなせない」もの、子ども.....

オークションで入札してみよう!その1
不用品に囲まれながら、また更にお買い物?とお考えのあなた。ちょっと待ってください。オークションには独特のルールがあります.....

Copyright © 2007-2012 ヤフーオークション@初心者主婦も楽しいヤフーオークション入門. All rights reserved