Line

それって、クレーマー?


オークションの説明を見ていると、「ノークレーム・ノーリターンでお願いいたします。」という文章をよく見かけます。出品の際の常套句と考えている人もいるようですが、今一度考えてみましょう。

オークションの説明に難などがある場合、きちんとその難を記載しているでしょうか。
もし説明不足や、故意に難を隠した場合、「ノークレーム・ノーリターン」は通用しません。きちんと取引ナビにて出品者に問い合わせるようにします。また出品者は「返品・返金」に応じるべきです。

しかし「難」である部分の説明があり、また記載されていない部分でも「些細」なことや「微細」な部分であれば、「ノークレーム・ノーリターン」の言葉通り、「ノークレーム・ノーリターン」です。

オークションでは、実際に商品を手にすることができません。写真も3枚(もっと載せられる方法もありますが)しか載せられません。取引にはそれなりのリスクがあります。それを踏まえて参加しなければほかの出品者や第三者に「クレーマー」と思われても仕方がありません。

ヤフーオークション
Line


ヤフオク基礎知識とマナー


 「欲しいものを安く落札するコツ」「不要なものをできるだけ高く落札してもらうコツ」を知りたい方へ。 初心者から上級者まで。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン

 月1万円以上の出品を行う方、オークションストア・ECサイト運営者の方へ。 「即決金額で迷わなくなった」「いいカテゴリが見つかる」と喜ばれ、「ライバルに知られたくない情報」と評価されてます。(公式ページに感想が掲載されてます。)

オークションデータ分析なら「オークデータ」



気になる記事ピックアップ

「希望落札価格」=「即決」価格設定について
オークションの出品の際「希望落札価格」いわゆる「即決」という設定があります。これは開始価格と同じにすることもできますし、違う安い価格にするこ.....

ケータイで出品してみよう!パソコンとの連携技も
ヤフーオークションではケータイで落札だけでなく出品もできます。カメラ付きケータイをお持ちであれば、ケータイで写真を撮ってそのまま出品!.....

ヤフープレミアム会員費値上げ!!2008/12/1
2008年12月1日より、ヤフープレミアム会員費が値上げです。.....

オークション商品説明のながれ
オークションを見ていると、「説明が少ない人」、「説明や注意事項が多すぎて、読みにくい人」とさまざまです。多すぎるのも嫌ですが、「少ない=商品の情報が少ない.....

これって出品していいの?
出品の際、気をつけなければならないのは、「出品してはいけない商品」を出品しないようにすることです。法律で禁止されているものはもちろん、他人の権利を.....

Copyright © 2007-2012 ヤフーオークション@初心者主婦も楽しいヤフーオークション入門. All rights reserved