Line

出品する洋服の採寸の仕方~ボトムス~


洋服の出品の際「Мです」「Lです」と表記しても、デザインやメーカー・ブランドによって大きさがまちまちです。そこで、実際のサイズを測ってオークションの説明に記載します。特にボトムスの場合は細かい採寸が必要になります。ここでは一般的な、また必要最低限の採寸について具体例を載せますね。

1.まず広い場所に採寸するものを広げる(平置き状態)。
1)総丈を測る(一般的にわき丈を測る)
サイズガイドには「ベルト下から測定」とありますが、最近のボトムスはベルト部分があるものとそうでないものがあるので、「わき総丈」として全体を測定しています。

総丈を測る


2)ウエストを測る
ウエストはカーブしているので難しいのですが、平置き状態でウエストのはじからはじをまっすぐに測定しています。このとき、ウエストにゴムが入っていたり、調節紐があったりしたら説明に掲載します。

ウエストを測る


3)股下を測る
股の足の付け根から裾までまっすぐに測る。カーブしていても、最短の直線で測っています。

股下を測る


4)もも回りまたはわたり幅(足の付け根から約10センチ下部分のもも回り)を測る。
もも回りの場合は足の付け根部分、わたり幅の場合は足の付け根から約10センチ下部分のもも回りをまっすぐ測ります。

もも回りまたはわたり幅と裾幅を測る


5)裾幅を測る。


以上、ヤフーオークションファッションサイズガイドを参考にしていますが、素人測定なので若干測定の方法がガイドと違っています。そのあたりはオークションの説明欄に記載しておきます。以下はヤフーオークションファッションサイズガイドのサイトです。

http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/fashionsizeguide/table/index.html

商品説明では、「お手持ちのアイテムと比較してみてください。なお素人が測定したもので、誤差があります。」と記載しておきましょう。

Line


ヤフオク出品準備(洋服編)


 「欲しいものを安く落札するコツ」「不要なものをできるだけ高く落札してもらうコツ」を知りたい方へ。 初心者から上級者まで。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン

 月1万円以上の出品を行う方、オークションストア・ECサイト運営者の方へ。 「即決金額で迷わなくなった」「いいカテゴリが見つかる」と喜ばれ、「ライバルに知られたくない情報」と評価されてます。(公式ページに感想が掲載されてます。)

オークションデータ分析なら「オークデータ」



気になる記事ピックアップ

ブラックリストは出品者が大いに活用しましょう
ヤフーオークションのブラックリスト機能とは、「このIDのひととは取引したくない!」というときに、自分のオークション.....

こんな人はオークションに向かない(出品者編)
だれでも気軽に参加できるヤフーオークションですが、中には「出品者には向いていないな」っと思える人もいます。.....

入金したのに商品が届かない!
オークション出品者との連絡も、口座への入金も済ませて、「発送しました」の連絡をもらいました。しかし待てど暮らせど商品は届きません。なぜ.....

取引が終わったら「評価」をしよう/出品者編2
オークション出品者が落札者の評価をする場合、一般的に連絡も入金もスムーズに行われた場合、「非常に良い落札者」との評価を入れます.....

取引最中に相手落札者がID停止になったら
めったにあることではありませんが、取引相手である落札者のIDが停止になる場合があります。これはその落札者がヤフーオークシ.....

Copyright © 2007-2012 ヤフーオークション@初心者主婦も楽しいヤフーオークション入門. All rights reserved