Line

洋服・子供服の出品の心得


流行の激しい洋服類はどうしても増える一方です。特に子どもの服などは、傷んでしまう前に子どものほうが大きくなってしまい捨ててしまうのには抵抗がありますね。

昔であれば、ご近所さんやきょうだいに「お下がり」として活用したものですが、昨今は抵抗のある人も多いようです。安価なものでもちょっと名の知れたブランドものでも、出品してみましょう。

出品にあたり、商品となる洋服を隅々までチェックします。シミや破れはないか、傷はないか、ほつれているところはないか、着用感があり色が落ちているような状態なのか、事細かにチェックします。チェックした事柄はオークションのトラブル防止のために商品詳細部分に正直に記入します。正直に「難」の部分を書けば、「それでも遊び着に・・・」と入札してくれる場合もありますよ。

子供服のカテゴリはもともと「捨てるにはもったいない。だれか活用してくれないかな。」というママさん出品者であふれています。高額で落札されることはめったにないので、期待しないほうがいいでしょう。本当に「使ってくれる人がいるのなら」という気持ちでなければガッカリします。「封筒とビニール代プラスアルファ」程度の金額を開始価格にするのが無難です。

ヤフーオークション
Line


ヤフオク出品準備(洋服編)


 「欲しいものを安く落札するコツ」「不要なものをできるだけ高く落札してもらうコツ」を知りたい方へ。 初心者から上級者まで。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン

 月1万円以上の出品を行う方、オークションストア・ECサイト運営者の方へ。 「即決金額で迷わなくなった」「いいカテゴリが見つかる」と喜ばれ、「ライバルに知られたくない情報」と評価されてます。(公式ページに感想が掲載されてます。)

オークションデータ分析なら「オークデータ」



気になる記事ピックアップ

オークションを始めてみよう!
家の中を見回すと、数々の不用品が目に入ってきませんか?子供が使ったおもちゃや洋服、靴。お母さん・お父さんが.....

取引が終わったら「評価」をしよう/落札者編
無事オークションで落札した商品が届いたら、「評価」をしましょう。「評価」はオークションの取引における目安となる大事なものだと思います。.....

着られなくなった子ども服を出品してみよう
子どもの服ってすぐ着られなくなりますよね。また意外にあちらこちらからいただいたりして、傷まないうちに着られなくなったりしてもったいないですよね。ま.....

補償のある発送方法にはどんなのがあるの?
商品の補償がある発送方法は送料が高くつくので敬遠されますが、まとめてたくさん落札してもらった場合や、高価なものを落札してもらった場合にはでき.....

出品者への「評価」~通常の評価と瑕疵の場合
通常オークションの取引が終わった後、取引した相手に「評価」を入れます。落札者はオークションの落札物が届いたら、できるだけ早く出品者への.....

Copyright © 2007-2012 ヤフーオークション@初心者主婦も楽しいヤフーオークション入門. All rights reserved