Line

洋服・子供服の出品の心得


流行の激しい洋服類はどうしても増える一方です。特に子どもの服などは、傷んでしまう前に子どものほうが大きくなってしまい捨ててしまうのには抵抗がありますね。

昔であれば、ご近所さんやきょうだいに「お下がり」として活用したものですが、昨今は抵抗のある人も多いようです。安価なものでもちょっと名の知れたブランドものでも、出品してみましょう。

出品にあたり、商品となる洋服を隅々までチェックします。シミや破れはないか、傷はないか、ほつれているところはないか、着用感があり色が落ちているような状態なのか、事細かにチェックします。チェックした事柄はオークションのトラブル防止のために商品詳細部分に正直に記入します。正直に「難」の部分を書けば、「それでも遊び着に・・・」と入札してくれる場合もありますよ。

子供服のカテゴリはもともと「捨てるにはもったいない。だれか活用してくれないかな。」というママさん出品者であふれています。高額で落札されることはめったにないので、期待しないほうがいいでしょう。本当に「使ってくれる人がいるのなら」という気持ちでなければガッカリします。「封筒とビニール代プラスアルファ」程度の金額を開始価格にするのが無難です。

ヤフーオークション
Line


ヤフオク出品準備(洋服編)


 「欲しいものを安く落札するコツ」「不要なものをできるだけ高く落札してもらうコツ」を知りたい方へ。 初心者から上級者まで。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン

 月1万円以上の出品を行う方、オークションストア・ECサイト運営者の方へ。 「即決金額で迷わなくなった」「いいカテゴリが見つかる」と喜ばれ、「ライバルに知られたくない情報」と評価されてます。(公式ページに感想が掲載されてます。)

オークションデータ分析なら「オークデータ」



気になる記事ピックアップ

リニューアル後、落札されない!
オークションの画面が変わってから、私だけでしょうか?ぐっと落札される数が減りました。.....

出品の準備(写真を撮ろう)
オークションのなかで一番肝心!といってもいいのは、画像(写真)です。何しろオークションは手に取って確かめることができないので、画像は商品の印象を左.....

売れた意外なモノ
捨ててしまおうかどうしようか、と悩んでいた子どもの靴です。一応ブランド品だったので、捨てるには忍びない、しかし家人にはサイズが合わない・・・.....

値段はどのくらいが適切?
モノの値段は、個人の感覚によって大きく違います。同じ新品のものでも「高い」と感じる人もいれば、「安い」と感じる人もいます。ましてリサイ.....

ケータイを使って落札してみよう!
いつもいつでもパソコンの前にいるわけではないので、オークション終了時間にタイミングよくいられず、入札できなかった!という場合が.....

Copyright © 2007-2012 ヤフーオークション@初心者主婦も楽しいヤフーオークション入門. All rights reserved